∞のこと、嵐のことをつらつらとマイペースに綴ってます。5×∞!!溢れ(すぎて)る想いは無限大!! 初めましての方は、プロフィールをどうぞ~(*´∀`*)

∞ colors ∞

スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
図書館戦争 観てきました!
2013年 04月 29日 (月) 23:45 | 編集
図書館戦争観てきましたーー!!!

元々原作が大好きで、映画観てみたいとは思いつつも・・・
今年映画観るの結構あるしな~と。DVD出てから観ようかと考えていたんですが、
最近の番宣とか見てると、もーうおさえきれなくて!(笑)

公開前日に前売り(ちゃっかり特典付きw)買って、
公開初日に観てきました♪


ネタバレは追記でしますが、本文で出てたらすみません><

そうそう!!!劇中で使用した衣装が展示してあったんですが
めっちゃ興奮しました!!!!

001.jpg
↑札幌シネマフロンティア

002.jpg
↑ユナイテッド・シネマ(札幌ファクトリー)


003.jpg
↑映画PR用の新聞?がありました^^





ランキング参加しています。お気に召しましたらぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村









岡田君が堂上教官すぎて参りました・・・・・___○~°←魂



実写化するなら岡田君ぴったりだろうな~とは思ってたんですが
いや~~~~・・・・想像以上でした

訓練で銃持ってスクワット?させてるシーン、あのときの数え方(「11-!12-!12-!」)
って岡田君のアドリブだったと特番で聞いて、めっちゃ教官だーーーって
思いました。 原作でも言いそうですもん(笑)

っていうかすっごい今さらなんですけど、主演は岡田君なんですね~
原作は笠原(榮倉奈々ちゃん)がメインなんですが、
でも結構笠原も教官に劣らずメイン張ってたように見えたので、
そこは違和感なかったですね。 うんうん。

脚本とかどうこう言えるようなアレでもないんですけど、
アクション・恋愛・ヒューマン、全部入れてもすっきりまとまってて
観やすいなーと思いました。 
あれもこれもってやっちゃうと結局何を伝えたい映画なのか
分からなくなっちゃいますしね。


あ、あと稲嶺司令は児玉清さんがモデルだからってことで原作者の強い希望で
映画オリジナルキャラ(仁科司令)が誕生したんですねー!
そのあとの映画の内容にもすごく繋がってたし、これはこれでアリかと。

他のキャラもイメージ通りでした♪ 
玄田隊長がちょっと小柄かなーとは思ったんですが、眼力がある役者さんだったので
睨みとかすごかったですね。オーラでカバーされてたと思います^^
柴崎も折口さんも本当にぴったりでした


そうそう!!司令と笠原が誘拐されて、堂上教官が助けに行くときの「後生だから」って
セリフがあったのはテンションあがりました(笑)
他にも「あーーー!!!あのセリフがーーー!!!」ってのはあったんですけど
これがあっただけでわたしゃ大満足です・・・(*ノ∀`*)ペチ


っていうか!!!!!!!!!!!!!!

そのあとの肉弾戦!!!!!!

『格好良い』なんて言葉じゃおさまりきらないくらい、異常な恰好良さでございました・・(平伏)
岡田君のアクション、ハンパなーーーーーーーーーーーー!!!!!!
も、もう本当勘弁してください・・・おさまっていた図書戦熱が・・・(*´Д`*)



はーーーーもう一回観に行きたいなーー!!!
DVDはおそらく買うでしょう!!(笑)
メイキングとか見たいし、本編も見たい!!!
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ∞ colors ∞ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。